株式会社ティエスケイ中部イメージ画像

私たちの会社を紹介します。

代表取締役社長画像

株式会社 ティエスケイ中部|代表取締役社長

梶本 晃さん

当社は、お客様の要望に合わせてシステム開発を行い提供する、システムエンジニアとプログラマーの集団です。
100%直接取引をモットーに、お客様が抱える課題に対して問題点の特定を含め、トータルに支援しています。

ただ要望通りにシステムを組むのではなく、お客様の課題解決に根本から関わるので、自分で考える力が身につき、課題分析や要件定義のスキルをしっかり磨くことができます

取引先は大手のメーカーや医療機関になります。その一役を担うという点で個々のモチベーションにも繋がります。

そして、何よりも当社が大切にしているのは「感謝」です。それはお客様に対してはもちろん、先輩・社員に対しても常に心がけるよう徹底しております。
お客様も、周りの社員も大切にできる、そんな会社であり続けたいです

株式会社 ティエスケイ中部の先輩にインタビュー

堀崎 裕二さん

社員インタビュー画像

プロフィール

先輩社員_堀崎裕二さん

堀崎 裕二さん
役  職:取締役
勤続年数:25年
趣  味:秘境を旅行すること
性  格:責任感がある
出身高校:名古屋電気通信工学院

Q&A

仕事について教えてください。
会社全体のまとめ役として、プロジェクトの管理や役員と社員の橋渡しをしています。

やりがいはプロジェクトが失敗せずにうまくいったときはもちろんですが、社員が自分を超えた発言・仕事をしたのを見たときは育てた甲斐があったと思います。

また、自分が作ったプログラムが今でも動いていると知った時や、一つでも自分の能力が上がったと実感したときも嬉しいですね。

鵜飼 修基さん

社員インタビュー画像

プロフィール

先輩社員_鵜飼修基さん

鵜飼 修基さん
部  署:システム部 システム課
役  職:主任
勤続年数:20年
趣  味:子供と外で遊ぶこと
性  格:明るく親しみやすい
出身高校:名古屋情報産業専門学校

Q&A

仕事について教えてください。
お客様からこんなものが欲しい、こういうことで困っているというような案件を頂き、設計・プログラム・運用を一から全て行ないます。

お客様が困っていることに対して解決し、感謝された時は嬉しいですし、達成感を感じます

普段はコンピュータに向かって個々が黙々とプログラミングをしていますが、わからないことがあればお互い助け合って、和気あいあいと業務に励んでいます。

酒井 美和さん

社員インタビュー画像

プロフィール

先輩社員_酒井美和さん

酒井 美和さん
部  署:システム部 システム課
勤続年数:入社したて
趣  味:テニス
性  格:柔和・やさしい・ほのぼの
出身高校:名古屋市立若宮商業高等学校

Q&A

入社したきっかけ・良かったこと
元々プログラミングに興味があり、コンピュータに関わる仕事に就きたいと思っていました。そんな時、この会社の業務内容が自分のやりたい事と一致していて、意欲的に取り組めると思い入社しました。

わからないことがあっても、先輩が優しく教えてくださるので安心して仕事ができます

また、高校の先輩もこの会社に就職していたこともあり、入社を決めました。

企業情報

会社名 株式会社 ティエスケイ中部
所在地 〒460-0002 名古屋市中区丸の内2丁目19番25号 MS桜通 4F
TEL TEL:052-211-6791|FAX:052-211-6789
Eメール tsk-soft@tsk-chubu.com
HP http://www.tsk-chubu.com/
創業 平成5年
従業員数 30名(男:22名 女:8名)
事業内容 システム開発

沿革

1973年 6月
(昭和48年)
東洋システム開発株式会社(東京都渋谷区)設立
1980年 7月
(昭和55年)
名古屋支店開設(名古屋市中区)
1986年 9月
(昭和61年)
独SAG社「ADABAS・NATURAL」の技術支援を東海地区初の企 業として開始
1993年 4月
(平成05年)
名古屋支店分社独立 株式会社ティエスケイ中部設立
1996年 4月
(平成8年)
監査法人支援システムを開発・リリース
2008年 4月
(平成20年)
イスラエルTIS社データキャプチャソリューション「eFLOW」を東海地区初の企業として取扱開始
2011年 4月
(平成23年)
標準加工時間算定システム「c-Smat」を開発・リリース

予備自衛官が常駐しています!

株式会社ティエスケイ中部社内風景

予備自衛官とは、ふだんは社会人や学生としてそれぞれの本業を持ちながら、一定の日数の訓練を受けて知識や技能を磨き、有事の際には、防衛招集や災害招集などに応じて自衛官として任務に就きます。

当社では女性の予備自衛官が常駐しており、平成29年2月22日に予備自衛官等の雇用や訓練への参加および災害派遣等に積極的に協力している事業所として、社会貢献をしていることを防衛省より予備自衛官等協力事業所と認定されました

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事