名阪近鉄バス(株)_メイン画像

私たちの会社を紹介します。

名阪近鉄バスってどんな会社?
「お客様を笑顔にしたい」創業当時から変わらぬ想い
1930年に、地域密着型企業として生まれた名阪近鉄バス。

85年以上にわたり、西濃地域をつなぐ路線バスを始め、名古屋と京都・大阪をむすぶ高速バス、観光バスなど、東海地方の皆さまに愛される会社として事業を展開してきました。

創業当時から守っているのは、「お客様を笑顔にする会社」であり続けること

便利な交通手段として利用していただくだけではなく、お客様に安心感を与え、笑顔が生まれるようなサービス提供を常に心がけています。

名阪近鉄バス(株)_業務風景1

名阪近鉄バス(株)_業務風景2

バスの設備や観光地について学んでいます

名阪近鉄バス(株)_業務風景3

入社したらまずバスの設備や観光地について勉強をします。
最初は短距離移動のツアーからスタートし、最終的には長距離移動や宿泊もあるツアーに参加。

お客様に楽しんでもらえるよう、様々な知識が求められ、新人もベテランも日々勉強を欠かしません

整備士が常駐しています

名阪近鉄バス(株)_バス画像

営業所には整備士も常駐。
バスの点検や修理等はここで行います。

お客様はもちろん、運転手やガイドも安心して乗れるよう日々チェックを怠りません

名阪近鉄バス株式会社の先輩にインタビュー

下村 沙弥さん

先輩社員_インタビュー風景

プロフィール

先輩社員_プロフィール画像

下村 沙弥さん
勤続年数:8年
趣  味:野球観戦・読書
性  格:サバサバしている
特  技:暗記すること

Q&A

良かった事、学んだ事
学校の先生にオススメされて入社を決めました。入ったばかりの頃はバスの設備や観光地のことなど「こんなにたくさん勉強するんだ」と驚きました。

お客様に「楽しかった」「ガイドさんがあなたでよかった」と言われた時は頑張ってよかったなと思います。

社内は普段はとても和気藹々としていますが、お互いがライバルでもあるので切磋琢磨しながら成長していける環境です。毎日たくさんの方と触れ合えて、様々な土地へ行き、たくさんの刺激を味わえるところがやりがいです

綺麗な景色を見たり、美味しい食べ物を食べることができるのはこの仕事ならではかなと思います。

企業情報

会社名 名阪近鉄バス株式会社
所在地 〒452-0002 名古屋市中村区名駅三丁目25番地9号
TEL TEL:052-541-4902|FAX:052-581-8402
創業 昭和5年
従業員数 513名
事業内容 一般乗合旅客自動車運送事業、一般貸切旅客自動車運送事業

沿革

1930年 5月24日
(昭和5年)
岐阜県大垣市にて大垣自動車株式会社として誕生
1937年
(昭和12年)
養老鉄道(現:近畿日本鉄道株式会社)資本参加
1956年 8月1日
(昭和31年)
名古屋市で観光バス事業を行っていた近鉄系列会社である中京観光バス(株)を吸収合併
1983年12月1日
(昭和58年)
名神高速線にて高速バス事業を行っていた近鉄系列会社であった日本高速自動車株式会社と合併
1994年 7月1日
(平成6年)
現社名に改称
2007年10月1日
(平成19年)
近鉄グループのバス事業再編に伴い、平成19年10月1日付で、三重交通グループ持株会社・三交ホールディングス(現在の三重交通グループホールディングス)の完全子会社となり、近鉄傘下の会社としては「関連会社の子会社」となる。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事