(株)秋田屋_メイン画像

私たちの会社を紹介します。

株式会社 大一_代表画像

株式会社 大一|代表取締役社長

杉本 行正さん

昭和25年に創業以来、中部圏全域の量販店・卸売市場を通して水産品を供給してきました。おいしい魚を皆様の元へお届けするという「使命」で精進しています。
 
個人の力や個性が会社の基礎であると思っており、自身で考え、責任を持ち、やる気を持たせる仕事のあり方に重点を置いて社員教育を実践しています。お客様はもちろん、社員あっての会社です。健康や生活にも気を使い長く働ける環境を整えています。
 
どんな仕事も、やる気や元気が1番求められます。自分が何に興味があるのか知ることが楽しく働く要因になり、やる気にもつながります。人との縁を大事にし、自分の性格や趣味、特技をどのように活かすことができるのか見極めることが大事です。
 
社訓にもあるように感謝を忘れず、常に誠実な商いをして社会から必要とされる存在となるよう今後も成長を続けて参ります。

大一_社訓

塩干(えんかん)で売り上げ日本一!

大一_業務風景

大一_業務風景

大一_業務風景

広い場内では「バタバタ」と呼ばれる乗り物に乗って移動します!

株式会社 大一の先輩にインタビュー

岩田 祥平さん

大一_社員

プロフィール

岩田祥平さん

岩田 祥平さん
<営業2部> 
勤続年数:7年
出身高校:大成中学・高等学校
趣  味:球技全般
性  格:おおざっぱ

Q&A

先輩社員さんのお仕事
魚が扱いたくて大一に入社しました。生活の基本である「衣食住」の「食」の部分に関わる仕事なのでなくなることもないですし運営の母体が「名古屋市」なので安定感もあると思いました。
 
今の仕事は、お客様との信頼関係がとても大事になる仕事です。休みの日や休憩時間にも連絡が入り大変なこともありますが「君だから買ったよ」と言ってもらえた時はやりがいを感じます。たくさんの人とやりとりをするので自分から積極的に情報を仕入れたり動くことが大切です。

桑山 大八さん

大一_社員

プロフィール

桑山大八さん

桑山 大八さん
<営業2部> 
勤続年数:1年半
出身高校:兵庫県立尼崎西高等学校
趣  味:釣り
性  格:芯を曲げない

Q&A

先輩社員さんのお仕事
大学の先輩である岩田さんの紹介で大一に入社をしました。もともと魚が好きだったこともあり不安はありませんでした。
 
自分が探し出した商品を売ることができ、食文化を作っていくことができるのがこの仕事の魅力です。朝早くからの仕事で最初は大変でしたが、その分、人の少ない時間帯に動くことができたり夕方に時間を作ることができます。
 
食品には賞味期限があるので、しっかりとした管理とお客様との密な連絡が必要になります。人との縁と繋がりが大事な仕事です。

企業情報

会社名 株式会社 大一
所在地 〒456-0072 名古屋市熱田区川並町2番22号 名古屋市中央卸市場内 塩干棟5F
TEL TEL:052-682-7584|FAX:052-682-0022
HP http://www.da-i-i-chi.co.jp
創業 昭和25年(1950年)
従業員数 57名
事業内容 水産(塩干・冷凍品)、日配品の仕入・販売

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事