中部化工建設(株)_メイン画像

私たちの会社を紹介します。

中部化工建設(株)_代表画像

中部化工建設株式会社|代表取締役社長 

大塚 秀幸さん

中部化工建設株式会社は、ショーボンドグループの一員として、創業以来中部エリアにおいて、橋梁・高速道路・鉄道・港湾・上下水道施設・農業施設などの土木・建築構造物の劣化診断から補修・補強までの構造物総合メンテナンスを行う企業として歩んできました

補修・補強工事は、新しくものを造るのとは違い、一見目立たないものかもしれませんが、多くの土木・建築構造物が老朽化を迎える今日、私どもの事業は社会資本設備において大きな一躍を担っていると考えています

当社には、「とにかくやってみる」「やる気があればできる」という企業風土があり、社員には若手の頃から責任ある仕事を任せております
もちろん、先輩社員のフォローのもとではありますが、自主性を促すことにより、多くの社員が若くして一人前の土木マンとして成長しています。

それだけに、工事が完成した時の達成感や、自分の手がけた事業が社会資本を支えているという充実感は格別なものですよ

そんなやる気があれば若くても活躍できる当社で、一緒に地元の社会資本整備に貢献しませんか?

女性の技術職も活躍しています!

中部化工建設(株)_業務風景

中部化工建設株式会社の先輩にインタビュー

藤本 敦士さん

先輩社員_インタビュー風景

プロフィール

先輩社員_藤本敦士さん

藤本 敦士さん
所属部署:工事課
仕事内容:施工監理業務
勤務年数:6年
出身高校:愛知県立名古屋南高等学校

Q&A

この会社に入った理由、やりがい等を教えてください。
就職活動時に情報収集をしていたところ、高度経済成長期に整備された交通インフラが今、老朽化し始めている中で、鋼・コンクリート構造物(主に橋梁)の補修補強を主体とした専門分野で、先駆者として活躍しているこの会社に魅力を感じ、入社しました。

担当した現場をゼロからプロデュースし、いくつもの課題を乗り越えて竣工した時の達成感は感無量です。
社長はどんな方ですか。
新しい情報や専門的な知識が豊富で仕事熱心な方であり、対外的にも友好な信頼関係を築いて頂ける方です。

企業情報

会社名 中部化工建設株式会社
所在地 〒456-0063 名古屋市熱田区西野町2丁目70番地
TEL TEL:052-678-2268|FAX:052-678-2269
Eメール honsya-s@chubu-kako.co.jp
HP http://www.chubu-kako.co.jp/
設立 昭和55年8月
従業員数 15名
事業内容 鋼・コンクリート構造物のメンテナンス(主に橋梁の補修・補強)

沿革

1980年8月
(昭和55年)
会社設立
1980年10月
(昭和55年)
愛知県知事許可 一般建設業登録
1997年 7月
(平成9年)
本社を名古屋市中村区から名古屋市中川区に移転
2010年 2月
(平成22年)
本社を名古屋市中川区から名古屋市熱田区に移転
2013年 7月
(平成25年)
愛知県知事許可 特定建設業登録
2018年 4月
(平成30年)
大塚 秀幸が代表取締役社長就任

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事